変わり果てた谷の先には・・・ニリンソウ


nirinso18041914

ニリンソウ
キンポウゲ科

水の豊かな谷のそこここに可憐な花が咲き
愛でながら辿った先に
この群生がある筈だった

nirinso18041918

なのに踏み込んだ谷は
昨年の9月の台風の暴風雨の直撃を受けたようで
荒れ放題

大きな木は倒れ
谷は急流となってすべての植物を根こそぎさらって
緑の兆さない目を疑うような惨状だった

nirinso18041919

ルートさえもはや定かではなく
木々を乗り越えガレ場を登って
やっと見覚えのあるこの場所に

nirinso18041924

可憐な花たちの咲き乱れる姿が
いつも以上に心に沁みる

nirinso18041926


nirinso18041934


nirinso18041941

一期一会
永遠のものなんてないのですね

花がどうか わたしがどうか 来られるかどうか
色んな条件が整って初めて
会うことができるのだといまさらながら気付く

nirinso18041942


nirinso18041948

また会いたいな

nirinso18041922

でも会えなくてもそれはそれ
今会えたことが嬉しい

4月半ば撮影

       

幻が蘇った・・・サツマイナモリ


satumainamori18041946

サツマイナモリ
アカネ科

satumainamori18041937

3月初め 4月初め 4月半ばと足を運んで
やっと群生する花に会えた

3月初めでも固いとはいえ蕾を付けた株もあったのに
4月初めには蕾が膨らんでも一輪の花もなくて
やっと満開・・・いや少し満開を過ぎた感さえあって
2週間ほどの間に一気に咲いたようだ

satumainamori18041939

かつて見た大群生は幻だったのかと思うほど
長い間この地のこの花に会えなかった

satumainamori18041909

あの頃のわたしは・・・・と
会えなかった年月にいかに身を置く状況が変わったことかと
しみじみ花に述懐したくなるほど
会えたことが嬉しい

satumainamori18041935


satumainamori18041950


satumainamori18041952


satumainamori18041967


satumainamori18041978


satumainamori18041969

ほらこんなにいっぱい

satumainamori18041923

幻が蘇った!
たかが花との出会いではない大きなエネルギーを
もらった気がする

出会いに感謝!

       

君は美し・・・ギンリョウソウ


ginryoso18041617

ギンリョウソウ
ツツジ科

別名ユウレイタケという名前を頂戴しているけど
とんでもない

清らかで美しい

ginryoso18041639


ginryoso18041626

白無垢の衣はすぐに汚れて
だからこそ真っ白な姿が愛しい

ginryoso18041606

立ち上がったばかり

ginryoso18041603

そろそろお目覚め・・・

ginryoso18042325

昨年ピンクを帯びた花が出ていたところでは
微かに微かに面影を残していたものの
ほぼ白に近い
来年はどんな色になるのだろう

ginryoso18042329

花の色は移りにけりな・・・
美しい時は短い

       

いつの間に・・・チゴユリ


tigoyuri18041620

チゴユリ

tigoyuri18041636

一輪のお初の花に会えた!と喜んだのも束の間
次の瞬間には群生している光景に出会う・・

今季はそんなことが多い

tigoyuri18041633

段々トーンで喜びを増幅したいのに
ちょっと勝手が違って
どう喜んだらいいのやら戸惑っているわたし

tigoyuri18041628

ともかくも花いっぱい

tigoyuri18041638


tigoyuri18041616


tigoyuri18041624

十数年前遠い地で初めて出会い
稚児百合という名前そのものの花に心奪われ
やがて案外身近にも住んでいることを知って
毎年出会いを楽しみにしている花

torigatahansyoduru18041623

トリガタハンショウヅル
キンポウゲ科

torigatahansyoduru18041612

身近なフィールドでも咲き始めた

torigatahansyoduru18041620


torigatahansyoduru18041642

緑の中に溶けそうな花

       

フィールドにようこそ・・・コマドリ


komadori18041749

コマドリ
ツグミ科

komadori18041742

フィールドにコマドリがやって来たというので
そのルートを行けば
俄かバーダーのわたしでももしかしたら会えるかもと
歩いてみた

komadori18041747

数人待っている人がいて
大体どの辺りにいるのか教えて頂く

komadori18041745

心地よい囀りがしてやがて登場

帰り同じルートを辿ったら誰もいなくて
すぐ傍でほんの短い時間ながら独演会(上の画像)

komadori18041732


komadori18041714

行きは少し遠く暗い所でチョコチョコと動いていたのだけど
同じ道を帰ってよかった
出会いは4月半ば
もう姿を消しているかも

ruribitaki18041728

ルリビタキ
ヒタキ科
コマドリを待っている間に冬鳥でとっくに帰っている筈の
この鳥が盛んにモデルになってくれた

ruribitaki18041737

水辺のこんなシーンはシーズンでも
なかなか見られないのに
脇役扱いでごめん

ruribitaki18041743

きれいに青い羽根!

ruribitaki18041709

水浴びのシーンまで披露してくれた

oruri18041704

夏鳥のオオルリ オス
ヒタキ科

oruri18041708

巣作りするのはメス?

oruri18041720

青い色が見えるから若いオスのようにも・・・

kibitaki18041706

遠くにはキビタキ
ヒタキ科

syaga18041701

シャガは群生
アヤメ科

akebi18041702

アケビの雄花

       
最新コメント
ギャラリー
  • 変わり果てた谷の先には・・・ニリンソウ
  • 変わり果てた谷の先には・・・ニリンソウ
  • 変わり果てた谷の先には・・・ニリンソウ
  • 変わり果てた谷の先には・・・ニリンソウ
  • 変わり果てた谷の先には・・・ニリンソウ
  • 変わり果てた谷の先には・・・ニリンソウ
  • 変わり果てた谷の先には・・・ニリンソウ
  • 変わり果てた谷の先には・・・ニリンソウ
  • 変わり果てた谷の先には・・・ニリンソウ
天気予報