okamomeduru200615121

オオカモメヅル
キョウチクトウ科

何年か前に一生懸命探したことがあって
漠然と葉っぱがわかるようになったら
意外にあちこちに住んでいる

葉を見つけては葉裏を覗いて挨拶


okamomeduru200615138

直径5ミリほどの小さな花だけど
マクロで見ればとても繊細で美しい

okamomeduru200615103

花によって緑色と紫の占める割合が違う

okamomeduru200615085

地を這うように伸びている時は失礼して
起き上がってもらうことも多いが
こうして他の木につかまり立ちしていてくれると
ありのままの姿にお目通りできる

okamomeduru200615061

この花はかなり緑っぽい

okamomeduru200615041

こちらはほぼ紫

okamomeduru200615027


okamomeduru200615012

上の花にピント

okamomeduru200615020

今度は下に

小さな花とにらめっこしているといつも呼吸困難になる
でもこちらが息を詰めても花の方が風でゆらゆら

konasubi20061502

コナスビの花も可愛い
サクラソウ科

nejiki20061501

大好きなネジキの花
ツツジ科

気が付けばもう7月
例によって時期遅れでアップです・・

この騒動が起きる前は起床したらどこに行くと決めずとも
出かけることだけは自分の中で決定事項だったけれど
この頃は晴れていてもさあ出かけようという掛声が
身の内に湧いてこず
どうも勝手が違います