2015年09月

水の付く花・・・ミズオトギリ


mizuotogiri15091034

ミズオトギリ

mizuotogiri15091024
 
大がいくつあっても足りないほど大好きな花

mizuotogiri15091018

朝見た時は固い蕾
でも開花時間が2時から3時頃とわかったので
その時間に訪れたら・・
咲いてた!

mizuotogiri15091052
 
もう残り花で数輪だけになっていたけど
会えたことがとても嬉しい 

mizuotogiri15091059
 
何度も何度もありがとう

mizutoranoo150910104
 
ミズトラノオ

mizutoranoo150910095

水辺に咲く花

mizutoranoo150910071
 

mizutoranoo150910051
 
優しい色 優しい形の虎の尾 

mizutombo15091023
 
ここにもミズトンボ星人

画像は9月半ばです

------------------------- 

3日ほど帰省します
帰って来たらまたよろしくお願いします

       

薄暗い森に棲む妖精たち


sirosyakujo150905270

森の中で
静かに佇む妖精に今年も会えました

sirosyakujo150905183
 

sirosyakujo150905070

微かに微笑むのや

sirosyakujo150905183

口を閉じてお澄ましの花や

sirosyakujo150905142
 

sirosyakujo150905139
 

sirosyakujo150905125
 

sirosyakujo150905107


sirosyakujo150905068
 
いてくれてありがとう
会わせていただいてありがとう

小さくともとても大きな癒しの花

-------------------------

会ったのは大分前になります


       

気品に満ちて・・・レイジンソウ(四国7)


reijinso15091609

レイジンソウ
言葉の響きのせいだろうか

reijinso15091632
 
面白い姿なのに
山中にあって気品に満ちているようにみえる

hosobanoyamahahako15091403
 
シャラシャラと音がしそうな乾いた花びら
ホソバノヤマハハコ

kousuyukiso15091401
 
この花はもしやと思って探したら

kousuyukiso15091409
 
まだきれいな姿の株ひとつ
コウスユキソウ

kusanoobagiku15091405
 
小さな花クサノオウバギクが可愛い

 miyamamomijiichigo15091404

ミヤマモミジイチゴ

akityoji15091402

アキチョウジ

himehigotai15091606
 
もう少し咲いた姿を見たかった
ヒメヒゴタイ

mizohozuki15091401

ミゾホオズキ

oyamahakobe15091604
 
オオヤマハコベ
ささやか過ぎて そのささやかさが大好き

akane15091608

アカネ(あとから追加です)

mikaeriso15091405
 
トサノミカエリソウ(?)

jorohototogisu15091317
 
トサジョウロウホトトギス
望遠で二輪のみ確認

この花咲く場所を訪ねてもう一度・・・

       

隠れても・・・ハガクレツリフネ(四国6)


hagakureturihune150921

ハガクレツリフネ

hagakureturihune15091608

可憐な姿は葉っぱの下に隠れても
すぐに見つかる

hagakureturihune15091402
 
唇弁の染まり方が微妙に違って

hagakureturihune15091622
 

hagakureturihune15091611
 

hagakureturihune15091643
 
大好きなハガクレツリフネの季節

jiisobu15091625
 
ジイソブ

jiisobu15091635

みんな模様が違うから
ついついスカートの中を覗き込む

jiisobu15091642
 

jiisobu15091649
 

jiisobu15091665
 
蔓につかまり戯れて

takanehansyoduru15091607

タカネハンショウヅル

takanehansyoduru15091617

 ピンクの花と白い花が
咲き始めたばかり
 
       

彼岸の契り・・・マンジュシャゲ


manjusyage150919038

マンジュシャゲ(曼珠沙華)

manjusyage150919105

刹那の花なのに
彼岸の頃をわきまえたように野を染める

manjusyage150919015

実った稲と刈り取られた田んぼを分けて咲く

manjusyage150919029
 

manjusyage150919035


manjusyage150919089

ピンクを帯びた花も

manjusyage150919098

蕾からちらりと赤い炎

manjusyage150919111

毒々しいばかりの赤
それゆえに大好きな花 

曼珠沙華 おのが炎に身を焼きて

 
       
最新コメント
ギャラリー
  • 海辺の戦い・・・カワウvsセグロカモメ
  • 海辺の戦い・・・カワウvsセグロカモメ
  • 海辺の戦い・・・カワウvsセグロカモメ
  • 海辺の戦い・・・カワウvsセグロカモメ
  • 海辺の戦い・・・カワウvsセグロカモメ
  • 海辺の戦い・・・カワウvsセグロカモメ
  • 海辺の戦い・・・カワウvsセグロカモメ
  • 海辺の戦い・・・カワウvsセグロカモメ
  • 海辺の戦い・・・カワウvsセグロカモメ
天気予報