2017年06月

葉裏に遊ぶ・・・バイカツツジ


baikatutuji17062012

バイカツツジ

ツツジ科だけど
ツツジらしからぬ花姿

baikatutuji17062027

葉裏を覗き込んでやっと咲いてるとわかる

baikatutuji17062003

花びらの模様も突き出た蕊も可愛くて
なんとかうまく捉えたいと思うのだけれど
どこにピントを合わせたらいいのやら
うまく撮れたためしがない

baikatutuji17062030

でも
眺めているうちに
そんなことにもどかしさを覚えているのが
おかしくなる

目の前に可愛い花があるんだもの
それがすべて

ebigaraichigo17062002

エビガライチゴ
バラ科

真っ赤なひげむくじゃらの蕾から
咲く花は可憐

nejiki17062003

ネジキ
ツツジ科
六甲にはこの木が結構多い

haedokuso17062002

一本だけ目覚めた
ナガバノハエドクソウ
シソ科

haedokuso17062007


yamatobana17062006

ヤマトウバナ
シソ科

yamatobana17062010

突き出たピンクの蕊が可愛い

       

数えきれぬほど・・・クモキリソウ


kumokiriso170620051

クモキリソウ
ラン科

kumokiriso170620021

葉っぱ色して隠れん坊している花
やがて浮かび上がって
わたしはここよと語りかけてくれる

kumokiriso170620031

クモキリソウに会うのならこの道と
山路を辿る

kumokiriso170620074

いつもそこそこ多いのだけど
今回は今まで以上に姿を現して
クモキリソウを追いかけていて
一番多く花に会えた日

kumokiriso170620085


kumokiriso170620101

写した後でこの葉っぱはもしかしてツタウルシだったかも
な~んて・・・

kumokiriso170620123

シルエット


kumokiriso170620130


kumokiriso170620157


kumokiriso170620177

君を呼ぶ声を聞きしや雲切草

       

「大」と言われても・・・オオカモメヅル


okamomeduru17061620

オオカモメヅル
ガガイモ科カモメヅル属

okamomeduru17061618

この花に会う度どうして「オオ」なのと
問いかけてしまう

カモメヅルの仲間では今まで出会った中で一番小さいのに
オオ・カモメヅル

okamomeduru17061613

花びらの縁が緑の花も

okamomeduru17061612


okamomeduru17061605

葉裏を覗いてやっとわかる花なのに

nobiru17061602

ノビル
ネギ科

nobiru17061607

こんな風にわっと咲いているのは珍しい

nobiru17061609

いつもはこんなまばらな花にすら
出会えることはあまりない

teikakazura17061601

テイカカズラ
キョウチクトウ科


teikakazura17061603


teikakazura17061606

終わりかけた花だからか
ほんのりピンクに染まって

       

雛・・鄙・・の君・・ヒナラン


hinaran17061616

ヒナラン

漢字で書けば雛蘭ということになるのだろうが
ひっそりと
あどけなく佇む姿は鄙の姫君のようにも見える

hinaran_c17061616

蕾の固い時から何度か通って
やっと咲いた姿に会えた

hinaran17061604


hinaran17061610


hinaran17061613


hinaran17061614


hinaran17061622


hinaran17061626

今にも消えてしまいそうなか細さだけど
案外逞しいのだろうか
ここに来れば君に会える

mugiran_c17061609

ムギラン
小さな上に遠くて
やっと咲いているのが確認できる程度

mugiran_c17061612

会いたい 近づきたいなどという思いなど
わたしには関係ないわとばかりに
居心地のいい場所で咲きたいように咲く

少し残念ではあるが
むしろ好もしくも思える

       

ふと見上げれば・・・オオバアサガラ


obaasagara_f17061507

オオバアサガラ
エゴノキ科

地面にいっぱい真っ白な花が落ちていて
きっとこの花だと思うのに
なかなか見つからない

諦めかけて
ふと遠くの方を見上げたら
真っ白な花

obaasagara_f17061505

他の木が花を散らしている中で
この株だけは今盛り


sarunasi17061715

サルナシ
マタタビ科

sarunasi17061701

通り過ぎようとしてふと見上げれば花

sarunasi_f17061706


tannasawahutagi_f17061505

タンナサワフタギ
ハイノキ科


tannasawahutagi_f17061507

後にはタニウツギ

yamabosi_f17061503

ヤマボウシもまだ瑞々しく
ミズキ科

       
最新コメント
ギャラリー
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
天気予報