2020年02月

少し春めいて・・・ウグイスカグラ


uguisukagura20022001

ウグイスカグラ
スイカズラ科

小さな花だけど柔らかな花色は春の訪れを感じさせるには十分

uguisukagura20022002


uguisukagura20022007


uguisukagura20022011


uguisukagura20022013


sinamansaku20022001

シナマンサク(植栽)

sinamansaku20022002

自生のマンサクに比べると少し大きい

       

食事の一部始終・・・カワセミ


kawasemi200122444

近くの川のカワセミ
魚を捕まえてから飲み込むまでをじっくり見せてくれた

kawasemi200122282

捕まえて

kawasemi200122295

岩に到着
まだ魚は元気で逃げようともがく

kawasemi200122358


kawasemi200122359

体全体をしならせて岩にぶつける

kawasemi200122382


kawasemi200122383

もう一度

kawasemi200122384


kawasemi200122385


kawasemi200122413


kawasemi200122414


kawasemi200122415


kawasemi200122416


kawasemi200122443


kawasemi200122444


kawasemi200122445


kawasemi200122446


kawasemi200122470

やっと弱った魚を飲み込もうとするが
なかなか飲み込めない

kawasemi200122480

口を大きく開けては飲み込むのを繰り返し

kawasemi200122497

やっとご馳走様!
得意げにこちら目線
捉えた魚は咥えるのではなく嘴で串刺しにしていてびっくり

       

初花だけど・・・ケスハマソウ


kesuhamaso20021708

ケスハマソウ
キンポウゲ科
そろそろ咲く頃かと訪れたらほんの数輪のみお目覚め

kesuhamaso20021706

もう十数年この時期にはここに会いに来ているけれど
度重なる台風や暴風雨のせいなのか
小さな花園に木が倒れかかったりして
年々少なくなるばかり・・・

kesuhamaso20021704

なんとか勢いを盛り返してくれるといいのだけど

kesuhamaso20021715

同じ森の移植された場所は日当たりもよく
伸びやかに見えるのが複雑な思い

kesuhamaso20021716


kesuhamaso20021719

もう少ししたら自生の場所も咲き揃うのだろうか・・

kosyonoki20021703

コショウノキ
ジンチョウゲ科
ここの花はわたしが知っている中では三番目に開花する

       

薄桃色の・・・アシビ


asibi20022008

アシビ
アセビが一般的かもしれないけどこの響きが好き
ツツジ科

うっすらと薄桃色に染まった花がとても可憐

asibi20022004


asibi20022017


asibi20022020


asibi20022024

白い花も大好きだけど
あるかなしかの紅をまとった花も初々しくて好き

jobitaki20022035

梅にジョウビタキ

jobitaki20022033

一度飲み込んだ実を吐き出して反芻

       

もういないかな・・・オジロビタキ


ojirobitaki200208058

オジロビタキ
近くの公園でしばらく餌をもらっていたせいで
その辺に立っているとやって来る

ojirobitaki200208061

お決まりの尾羽をぴんと立てるポーズ

ojirobitaki200208071


ojirobitaki200208072


ojirobitaki200208199


ojirobitaki200209002


ojirobitaki200209008

もう会いに来る人もほとんどいなくなって
でもこの子は餌をもらった記憶が刻まれているようで・・

撮影は2月半ば もういなくなったかな

kawarahiwa200209105

アキニレの実を啄むカワラヒワ
群れでやって来て一心に啄む

kawarahiwa200209136


kawarahiwa200209169

羽を開いたらきれいなのでずっと待つものの
そんなシーンはあってもカメラが追い付けず

kawarahiwa200209170


kawarahiwa200209287


kawarahiwa200209230

首が痛くなるほどしばらく見あげていたけど
美しい飛翔のシーンを撮るのはあきらめた

       
最新コメント
ギャラリー
  • 何度でも・・・アクシバ
  • 何度でも・・・アクシバ
  • 何度でも・・・アクシバ
  • 何度でも・・・アクシバ
  • 何度でも・・・アクシバ
  • 何度でも・・・アクシバ
  • いつものように・・・アサザ
  • いつものように・・・アサザ
  • いつものように・・・アサザ