野鳥

浜辺で憩う鳥たち・・・キアシシギ


kiasisigi200512071

キアシシギ
海辺を走っていると色んな鳥に出会う
見つけると自転車を降りて浜に挨拶に行く

kiasisigi200512046


kiasisigi200512035

満ちて打ち寄せる波の中で

medaitidori_c20051213

夏羽根になったメダイチドリ

medaitidori200512091


tonen20051228

夏羽根のトウネン
後ろはメダイチドリ

tonen20051221

小さなチドリで当年
その年に生まれた鳥のようだというのが由来だそう

munaguro20051211

ムナグロとキアシシギ

munaguro20051207


munaguro20051215

胸が黒い そのままの由来

munaguro20051231


sirotidori20051219

ほぼいつもいてくれるシロチドリ

yurikamome_c20051209

夏羽根のユリカモメが一羽だけまだいた

yurikamome_c20051210

帰るつもりがないのかなぁ

isohiyodori_c20051207

イソヒヨドリの雌

人のいない場所というのが合言葉のようになって
出かける場所を考えてしまうのだけど
伸びやかに憩う鳥たちに会うと
心が一瞬解放される

       

ちょっと変身・・・キセキレイ


kisekirei_c20040310

キセキレイ
あのきれいな色のキセキレイが夏羽根になると
頭がグレーから黒くなると知ってから
この時期になるとそんな姿に会えないかと探すようになった

いたいた 頭の黒いキセキレイ

kisekirei_c20040311

川で岩から岩に飛び移っての~んびり

kisekirei_c20040340


kisekirei_c20040334

虫を捕まえてお食事
三羽ほどいてしばし楽しませてもらった

aoki20040306

山ではアオキ 雄花
ミズキ科

aoki20040313

色合の淡い花も

aoki20040316

雌花 後ろには赤い実
雄花にはよく会うが実はよく見るのに雌花を見る機会は
あまりなかったような

nagabanomomijiichigo20040305

ナガバノモミジイチゴ
バラ科
わたしにとってはおいしい黄苺の木

okamenoki_c20040303

気の早いオオカメノキが一本開花
レンプクソウ科

yabutubaki20040303

ヤブツバキはロングラン公演
ツバキ科

miyamakikeman20040322

川のほとりでミヤマキケマン
ケシ科

miyamakikeman20040334

この頃よく会うようになった

4月初旬撮影

       

海に遊ぶ・・・セグロカモメ


segurokamome20032616

セグロカモメ 幼鳥
大セグロカモメというのもいるようなので
どちらかはよくわからず・・

segurokamome20032631

飛んだ

周りはスズガモ

segurokamome20032632


segurokamome20032633


segurokamome20032648


suzugamo20032614

スズガモ

segurokamome20032638

一緒にバシャバシャ

sirotidori20032616 sirotidori20032624

水浴びするシロチドリ

sirotidori20032631 sirotidori20032645


sirotidori20032680

飛んだ

sirotidori20032681


sirotidori20032682


sirotidori20032683


sakana20032617

潮の加減なのか魚が頻繁に飛ぶ
何度もシャッターを押してやっと撮れた~♪

sakana20032623

なんという魚でしょう? ボラ?

kosagi20032602

冠羽をなびかせて コサギ

kosagi20032608

3月下旬の海

ここに来ると心が伸びやかになる

       

桜の中で・・・ソメイヨシノ


tugumi_c20033023

ツグミ
桜を愛でるのは人間だけではないのかも
いつもなら近づくとさっと飛び去る鳥が
花見を決め込んだのか同じ枝で長滞在

tugumi_c20033029

うっとりと見惚れているようにも見える

tugumi_c20033031

こんな風にお腹の模様をじっくり見るのは初めて

sakura20033002

川に沿ってずっと続く散策路で
一斉にソメイヨシノが咲き始めた
今の状況では遠くに行くこともはばかられて
自転車押してここを行くことにする
あいにくの曇り空だけど世の暗雲を思えばまだしも・・

hiyodori_c20033004

桜の中ではヒヨドリもいい感じ

hiyodori_c20033006


sakura20033011

お城の石垣の高台で枝を広げて

niwaurusi_c20033012

新芽がうっとりするほど美しいニワウルシ
初めて会った時
この新芽に魅せられて木の名前を調べたのだった

niwaurusi20033002


niwaurusi20033009

動物の顔を思わせる葉痕

neko20033003

木でくつろぐ猫ちゃん

       

根競べ・・・ヨシガモ


yosigamo200317025

ヨシガモ
3月半ばの池にまだ群れでいた

yosigamo200317038

水鳥は池にいて当たり前
となるとないものねだり的に陸に上がっているシーンを
見たくなる

ここは池の周りを散歩する人が多くて
警戒心が強い鳥たちは人影を見るとすーっと池の奥に
泳いで行く

yosigamo200317075

その繰り返しで陸にいる姿を捉えるのは根競べ

yosigamo200317090

安心するとせっせと餌を啄む

yosigamo200317111


yosigamo200317119


yosigamo200317122


yosigamo200317011

池に逆戻り

yosigamo200317126


yosigamo200317134

今季は無理かと思っていたけれど
旅立つ前に陸にいるシーンも羽ばたくシーンも
見られてよかった

jobitaki_c20031703

物思いにふける風ジョウビタキ

jobitaki_c20031704

       
最新コメント
ギャラリー
  • 何度でも・・・アクシバ
  • 何度でも・・・アクシバ
  • 何度でも・・・アクシバ
  • 何度でも・・・アクシバ
  • 何度でも・・・アクシバ
  • 何度でも・・・アクシバ
  • いつものように・・・アサザ
  • いつものように・・・アサザ
  • いつものように・・・アサザ