野鳥

水に憩う・・・コウホネ


kohone18061043

コウホネ
スイレン科

kohone18061017

鮮やかな黄色が目を引く

kohone18061040


kohone18061001

池一面に花
葉っぱが鏡のように光を跳ね返して

tigaya18061001

池の傍でチガヤが穂を靡かせて

nohanasyobu18061001

湿地ではノハナショウブ
アヤメ科

mojizuriso18061002

土手にはモジズリソウ
ラン科

keri18061032

水を張った田んぼにはケリ

keri18061034

幼鳥も大きくなったのか
鋭い声を上げてスクランブル発進することもなく穏やか



keri18061053


keri18061081

これは幼鳥?

sagi_c18052903

田植えの終わった田んぼでサギたちが憩う

sagi_c18052922


sagi_c18052957

(サギの画像は5月末の撮影)

池・・田んぼ・・湿地・・・水のある場所に住む生物たちは
伸びやか

年を重ねて
もう急ぐことなどなくなった筈なのに
いつも慌ただしいような気持で過ごす日々の
味気なさにふと気づかされる

そんな花や鳥たち・・・

       

次々に獲物ゲット・・・チュウシャクシギ


tyusyakusigi_c18051411

海辺の同じ場所に
チュウシャクシギと

kiasisigi_c18051413

キアシシギ

チュウシャクシギは嘴の曲がったフォルムが美しい

tyusyakusigi180514006

見ていると次々に獲物をゲット

tyusyakusigi180514016

小さな蟹が犠牲者

tyusyakusigi180514093

今度はキアシシギがゲット

tyusyakusigi180514099


tyusyakusigi180514119

チュウシャクシギ

tyusyakusigi180514122

飲みこもうとしている間にキアシシギ

tyusyakusigi180514127


tyusyakusigi180514150

二羽ともなかなか優秀なハンターのようだ

tonen_c18051403

違う場所でトウネン(?)

tonen_c18051409


hakatyo18051405

ハッカチョウ

takabusigi18051011

田んぼではタカブシギ
最近数が少なくなっているんだとか

takabusigi18051018


kotidori_c18051003

コチドリ

       

ファミリーが仲良く・・・ニホンリス 四国9


nihonrisu18052060

ニホンリス

登山道のはるか下の方で何やら動く気配
目を凝らすとリスの家族

四頭ぐらいいてちょこちょこと遊んでいる

nihonrisu18052006


nihonrisu18052025


nihonrisu18052038


nihonrisu18052042

尻尾をふぅわふぅわ ご機嫌ポーズ?

nihonrisu18052071

逃げる気配もなく
こちらの方が道を急ぐので別れを告げる
見つけたのは今回も目ざとい姉

gojukara18052002

ゴジュウカラ
ほんの一瞬姿を現して次の瞬間には飛び去る

yamagara18052003

チョコチョコと枝から枝へヤマガラ

turugisan18052010

四国で二番目に高い山から

turugisan18052016


       

雨の日の余得・・・オオルリ


oruri180508095

オオルリ
ヒタキ科

天気予報は晴れ時々曇
なのに鳥に会おうと出かけたら
しとしとと霧雨

大したルートではないしのんびり傘差して歩くことに決めて
行ったり来たり


oruri180508078

あまり出会いのなかった帰り道
いい声が降って来て
キョロキョロと見回したら白いお腹の青い鳥

oruri180508044

こちらがいることはわかっていながら
ずっと同じ木で独演会

oruri180508057

あっちからこっちから歩いては角度を変えて
カメラを向けても一向に気にしない

oruri180508066


oruri180508068

対峙すること10分以上は経過しただろうか
ありがとうと別れを告げても
ずっとこの木に止まったまま

oruri180508014

別の場所で後姿のこの鳥に会っただけでも十分だと
思ったのに
雨の日の思いがけないプレゼントだった

kawarahiwa18050821

さっと飛び立つ気配がして
前へ前へと行く鳥は
カワラヒワ一家
アトリ科

まだ背中が緑になっていない幼鳥

kawarahiwa18050825


kibitaki18050803

キビタキ
ヒタキ科

kogakuutugi18050801

しっとりと美しいコガクウツギ
アジサイ科

kotukubaneutugi18050802

コツクバネウツギ
スイカズラ科

       

海の主役たち・・・ハマヒルガオ


hamahirugao18050402

ハマヒルガオ
ヒルガオ科

hamahirugao18050417

例によって自転車漕いで海へ
この時期の浜はハマヒルガオが主役
明石海峡大橋を望む浜で大群生

hamahirugao18050427

さらに西へ
ピンクの色濃い花とうっすらピンクの花

hamahirugao18050431


hamaendo18050403

ハマエンドウもあちこちで咲く
マメ科

hamaendo18050406

橋を背にしたロケーションがお気に入り

koajisasi18050457

コアジサシ
カモメ科

koajisasi18050459

今回の目的はこの鳥
盛んに鳴く声がして魚を漁りに海中にダイビング

koajisasi18050477

群れを見つけてじっくり遊んでもらおうと思ったら
西から不穏な雲が湧いてきて
いきなり大粒の雨

念のためと持参した雨具を着て
東に東に来た道を戻る
また会いに行かなくては

5月初旬撮影

       
最新コメント
ギャラリー
  • やっと・・・ヤマトキソウ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
天気予報