蝶が舞う・・・アサギマダラ


asagimadara18071201

アサギマダラ

いつもならなんということなく出会っているオカトラノオなのに
今季は初めて花に会う

その花に蝶たちが訪れていた


monsirotyo18071207

モンシロチョウ

tyo18071215

この蝶は誰だったかな・・・
一度は覚えた気がするのに記憶の彼方・・

tanitade18071206

タニタデ
タデ科

tanitade18071205

今にもどこかに飛んで行きそう
大好きな花

nusubitohagi18071203

ヌスビトハギ
マメ科

totibaninjin18071202

トチバニンジン
ウコギ科
森の中で赤が鮮やか

totibaninjin18071205

緑とミックス

tasmagotake18071206

メルヘンのタマゴタケ

hanaikada18071202

筏のお客さんは今や黒い実
ハナイカダ

katatumuri180712

ヤドカリのようなお家を背負ったカタツムリ


       

アゲハも舞って


ageha18040421

ギフチョウの山では花から花へアゲハも舞って

体に付いている黄色い粉は花粉?

ageha18040425


ageha18040432

にらめっこ

kobanomitubatutuji_c18040402

本来は蝶を飾らずとも十分主役になれる
コバノミツバツツジ

kobanomitubatutuji18040402


kobanomitubatutuji18040410

花付きは悪いけれど
一本だけ白い木が混じる

kobanomitubatutuji18040414


kobanomitubatutuji18040412


syojobakama18040416

ショウジョウバカマもピンクと白

syojobakama_c18040402

シロバナショウジョウバカマは
柱頭が白いけど
ショウジョウバカマの白花の柱頭は紫っぽい?
必ずしもそうではないのかな?

恐ろしいことに
この花を撮ろうと立ち止まったら
何やら足元で気配
大の苦手のマムシ殿がそそくさと逃亡していた
逃げてくれてよかった
全く気付いてなかった・・・

syojobakama18040407

びっしり群生も終盤


       

山頂に集って・・・ギフチョウ


gihutyo180404053

ギフチョウ
アゲハチョウ科

天候不順が続く中
珍しく快晴で気温も上がった日
山頂ではギフチョウが楽しげに舞っていた

gihutyo180404068

初めはすごいスピードで飛び交って
全く写すことなどできずに
ただただ見とれるばかり

11時近くなって花やら木で羽を休めるようになった

今季は蝶の舞う時期と
コバノミツバツツジの満開とが一致して
美しい光景になった

gihutyo180404086

ナツハゼ?につかまって

gihutyo180404099


gihutyo180404101

飛ぶ一瞬がうまく捉えられず

gihutyo180404146


gihutyo180404194

ツツジの蕊に抱かれて

gihutyo180404218

ソヨゴの葉っぱに着地


gihutyo180404308

背景はツツジのピンク色


gihutyo180404338

背中から見ることは多いが
モチツツジにつかまる蝶はこちら向き

gihutyo180404367


gihutyo180404382

毎年のように通っているけれど
これほどポーズを取ってくれたのは初めて

春の女神にありがとう

       

開花予測がむずかしく・・・ヤマユリ


yamayuri_c17071733

ヤマユリ
ユリ科

去年の同じ時期に行った時は満開で
やや盛りを過ぎたものも多かったので
今年は咲き始めの初々しい花をと出かけたのだけど
去年咲き乱れる花を見た場所はどこも蕾
あと数日でほころびそうなのもあったけれど
咲いていないのではがっかりは同じ

yamayuri_c17071710

でも!
移動中に迷い込んだ裏山に無造作に咲いていた!

yamayuri_c17071708

こんな風にこの辺りでは自生しているんだ・・・

家の方が出て来られて
採ってもいいんだけど足元が危ないしねぇと言われる
いえいえ とんでもない
撮らせてもらうのは写真だけ

yamayuri_c17071735

他の場所でもまた一株

yamayuri_c17071736

わずか数株でも咲いていてくれてよかった

それにしても・・・
遠くの花に会いに行くのに
こう予測が立たなくてはほんとに困ってしまう

karasuageha_c17071702

ネムノキにミヤマカラスアゲハ

nemu_c17071703

ふわり優しく合歓の花

7月半ば撮影

一眼はレンズだけリュックに入れて本体を忘れた日
この頃やや不調につきコンデジも持参していてよかった

       

束の間の春の女神・・・ギフチョウ


gihutyo170416089

ギフチョウ
ほんの束の間姿を現す蝶

gihutyo170416057
 
いつも会いに行く場所

gihutyo170416051

この蝶が見られる時期は天候不順で
雨や気温が低い日が多くて
いつもに増して束の間しか会うことができなかった

gihutyo_c170416082


gihutyo_c170416090

花に止まったシーンはワンショットだけ
しかもブレブレ

この後さっとオスが現れて

gihutyo_c170416153

仲良しモード

gihutyo170416018
 
食草のヒメカンアオイの葉に
卵を産み付けて

gihutyo170416167


gihutyo_c170416034
 
きらきらと輝く真珠のような卵

gihutyo_c170416074

 来年は多くの出会いがありますように

撮影は4月中旬

       
最新コメント
ギャラリー
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
  • 愛着が・・・オシドリ
天気予報