キノコ

薄桃の幽霊・・・ギンリョウソウ


ginryoso170501051

ギンリョウソウ
シャクジョウソウ科

うっすらピンクの幽霊茸
初めて会わせてもらった

ginryoso170501091

目鼻くっきりの可愛い幽霊

ginryoso170501031


ginryoso170501088
 
愛らしさに心奪われて・・・

ginryoso170501083
 
こちらは純白

ginryoso170501041

同じ場所に白とピンクの団体さん

ginryoso170501071

 
ginryoso170501074
 
いくら犇めいてもしーんと静か

ginryoso17042807
 
別の日別の場所の幽霊さん

ginryoso17042817
 

ginryoso17042831
 
この時期ならではの白無垢の姿
 
       

森の中の卵・・・タマゴタケ


tamagotake16093006

タマゴタケ
テングタケ科

なんて可愛い赤ちゃん
こんなとこに一人で大丈夫と
声をかけたくなるような

tamagotake16093004

鮮やかな色
わたしの知ってる数少ない食べられるキノコ

kinoko16093009

 林の中のあちこちに群生したキノコ

kinoko16093011

傘も柄も裏側も鮮やかなオレンジ色 

kinoko16093010
 
以前ハナガサイグチに出会ったことはあるけれど
傘がこんなに艶やかではなかったような・・・
なんでしょう?

kinoko16093003
 
姿美しいキノコ

 rapatake16092104

ラッパタケ

rapatake16092107

杯に水を湛えて

hiyodorijogo16093006
 
ヒヨドリジョウゴの赤い実

hiyodorijogo16093008
 
熟し切らない実
そう言えば今季はあまり出会わなかった 

jiisobu16093010
 
いつもの場所にジイソブ

turibana16093003

ツリバナがゆうらりゆらり

kobanogamazumi16093001
 
コバノガマズミ?
こんなに実付のいいのはあまり見たことがない

雨の多いこの秋は歩けばキノコ


       

女王には蝶が侍りて・・・ウスキキヌガサタケ(四国2)


usukikinugasatake160906016

ウスキキヌガサタケ
スッポンタケ科

usukikinugasatake160906036

かなり自生地の限られるこのキノコに
会えたらいいな
でも無理だろうなと思いながら
探すものの
やはり見つからない

帰ろうとして諦めきれず
林の中でカメラを構えた方に伺うと
あの辺りなら出ているかもと教えて下さった

教えてもらった通りに道を行けば
優雅に裾を広げた女王が一人

usukikinugasatake160906059

気付かずに近寄ったらイシガケチョウがいて
飛び去ったけれど
帰りにもう一度寄ったらまた止まっていた

usukikinugasatake160906094

後で調べるとイシガケチョウの好物だとか

usukikinugasatake160906096
 
人にとってもおいしいとされるキノコは
蝶や虫にも好まれるようで

korogiran160906015

コオロギラン
ラン科

数年前来た時はほとんど花が終わっていて
教えてもらってやっと見つけられる状態だったが
今回は何とかわかる程度に花盛り

korogiran160906153

でも・・・暗~~い
雨上がりの林の中ではいくら感度を上げても
ぶれぶれ

korogiran160906024
 

korogiran160904003
 
出会いの記録として残しておこう
周囲の茶色いのは杉の落葉
 
akinoginryoso16090608

林の中には
アキノギンリョウソウも佇んで

akinoginryoso16090604
 
シャクジョウソウ科 
 
       

遅かりし・・・アカダマキヌガサタケ


akadamakinugasatake16062623

アカダマキヌガサタケ
スッポンタケ科

akadamakinugasatake16062606
 
例年ならゆうゆうと間に合う筈なのに
雨の降り続いた後のキノコの棲家は
白いレースを纏った株が何本も倒れていてがっかり

akadamakinugasatake16062612
 
みるみるうちに開くレースのスカートは
閉じるのも早いから 
ほんの数時間の差だったのかも

akadamakinugasatake16062645
 
ともかくも会えただけでもよかった

akadamakinugasatake16062601
 
まだ卵もあったけど
今季の出会いはこれで終わりにしよう

iguti16062602
 
イグチの仲間も出始めて
キノコも夏の季節
 
       

目覚めの時・・・シャクジョウソウ


sykujoso16062303

シャクジョウソウ
ツツジ科・・・う~ん

sykujoso16062307

まだ姿も形もないのではと危惧しつつ
去年よりもかなり早く訪れた

sykujoso16062319

まだ覚醒というところまでは行かないけれど
一斉に目覚め始めて

sykujoso16062324
 

sykujoso16062316

まだ土の中に眠る花たちを傷めないように
そっと挨拶

もう10日ほど前になるから
今頃は花を咲かせているでしょう

somentake160623
 
ソウメンタケ

sankotake16062302
 
まだ展開していないサンコタケ?
雨が多いせいか色んなものがニョキニョキと

kutinasi16062301
 
地面から花だけがすっくり
キノコを見た直後とあって
こんな花をつける腐生植物でもあるのかと大注目

まじまじと見ると
クチナシが小さな背丈で健気に花だけ
咲かせた姿
ならもう少し香を送ってよね~と
花に注文付けても無理というもの
 
       
最新コメント
ギャラリー
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 唇弁のみぞ・・・ツチアケビ
  • 葉裏に小さき・・・オオカモメヅル
天気予報