kikumo20100739

キクモ
オオバコ科

ピンクの花びらが薄く濃く少しむらがあって
可愛い
あ~んと喉元が見えるほど口をあけて

kikumo20100755

ところがこの花も開花時間がよくわからない

kikumo20100763

これからもっと機嫌よく歌い出すのかなと思っていたら

kikumo20100765

なんだか本日店じまいの気配
慌てて咲いている花に挨拶
まだお昼なのに・・・

konagi20100702

コナギ
ミズアオイ科
小さなキクモに歩調を合わせるかのように
ここのコナギは小さい

sirobanamizosoba20100707

シロバナミゾソバ
タデ科
蕾と合わせてウサギちゃん

sirobanamizosoba20100709


nosasage20100705

存在感のあるノササゲの実
マメ科
今季第一号の発見とオーバーに言いたくなるほど好きなんです

koyaboki20100702

コウヤボウキ
キク科

akebonoso20100710

アケボノソウも群生
リンドウ科

kurokonomatyo20100740

クロコノマチョウ
以前画像を見せてもらってこんな蝶がいるんだと
思っていたら会えました

そういうことって時々ありますよね
見せてもらって会いたいな!と強く念じた花や昆虫が
ほどなく目の前に現れてくれるようなこと・・

10月初旬撮影